40代女性の為に、日常的に使うシャンプーだからこそ安心できるシャンプーを使ってもらいたい

~頭皮も顔の一部です~安心・安全 ・本当の無添加、ケミカルゼロシャンプーの情報サイトです。

*

食物連鎖のトップは人間。濃縮汚染から守るためには

      2018/06/20

1x1.trans 食物連鎖のトップは人間。濃縮汚染から守るためには
食べ物には気をつけていても、知らず知らず汚染されたものを口にしていることがあります。
かといって、全く汚染されていないものを探すのは至難の業。
あまり気にしすぎても、かえってストレスになるというもの。

しかし、食物連鎖の頂点にあるわたしたちは、濃縮汚染の事実を知って、まずは環境を守ることから実践していきましょう。

魚介類が汚染されている事実

1x1.trans 食物連鎖のトップは人間。濃縮汚染から守るためには

ダイオキシン、PCB、DDT、カドミウム、有機水銀、有機スズ……。並べただけでゾッとする有害物質ですが、これらは最終的には海へと流れ込み、海の生物たちが汚染にさらされてしまうのは、火を見るより明らかですよね。

しかもここでは汚染物質が食物連鎖によって濃縮されるという現象が起きるというのです。濃縮汚染とは一体何でしょうか?

濃縮汚染とは?

海に流された化学物質で、生分解性が低いもの、つまり自然に還りにくいものは、生物たちの身体の中でも代謝されずに蓄積されます。
それをエサにするもの、さらにそれを捕食するもの……、と食物連鎖を重ねるうちに、だんだんと濃色されていくというのが濃縮汚染です。

まずは汚染されたプランクトンを小魚や貝類が食べ、それを中型の魚が食べ、それを大型の魚が食べ、最後には鯨やイルカなどの海洋ほ乳類が食べます。
実際に大型の魚や海洋ほ乳類の体内から、多量の汚染物質が検出されているのだそうです。海から直接汚染され、食物連鎖によってさらに濃縮汚染されているのです。

食物連鎖の頂点である人間がすべきこと

1x1.trans 食物連鎖のトップは人間。濃縮汚染から守るためには
わたしたち人間も、ここ数十年で婦人科系の病気が増え、男性の生殖異常も叫ばれています。同じように、海洋ほ乳類であるイルカや鯨にも生殖異常を起こして数が激減している種もたくさんいるそうです。

濃縮汚染されているから魚介類を食べない方がいい、ということではありません。魚介類には欠かせない栄養素もあるからです。わたしたち食物連鎖の最後に位置する人間は、まず海洋汚染をしない、させない方法を考えていかなくてはなりませんね。

食物連鎖の最後にいるということは、濃縮汚染の一番濃いところを食べることになりますね。
まずは環境を守ることから考えていきたいものです。

132

 - 環境ホルモン , , , , ,

『食物連鎖のトップは人間。濃縮汚染から守るためには』について、多くの人に知って欲しいです

あなたの「いいね!」から共感の輪が広がり、みんなの「いいね!」が社会に反映されると、とても嬉しいです。情報の拡散にご協力をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ドライクリーニングや柔軟剤にもダイオキシンが?
ドライクリーニングや柔軟剤にもダイオキシンが?

経皮毒(皮膚から有害物質が浸透して蓄積すること)の危険性は、毎日使う「洗浄」する …

環境ホルモンって結局なに?ほんの少しが命取りになる?
環境ホルモンって結局なに?ほんの少しが命取りになる?

1997年に出版された「奪われし未来」で注目を浴びた環境ホルモン。 日本でもかな …

身近なところに潜む環境ホルモンの影響
身近なところに潜む環境ホルモンの影響

化粧品やパーソナルケア製品にも使われていることも! 体に有害なことが知られている …

ヒトの精子が減少している?!環境ホルモンの関与とは?
ヒトの精子が減少している?!環境ホルモンの関与とは?

ここ数十年で、婦人病が増えていることは何度も書いてきましたが、実は男性の方へも環 …

産婦人科の現場、肌で感じる化学物質の影響とは?
産婦人科の現場、肌で感じる化学物質の影響とは?

環境省は、1998年以来発表してきた環境ホルモンのリストを「社会不安をあおる」な …

人間にもあてはまる?世界各地の野生動物に生殖異常?!
人間にもあてはまる?世界各地の野生動物に生殖異常?!

わたしたちの身体は、ホルモンが分泌されることによって、身体の代謝や神経伝達など生 …

環境ホルモンが脳に与える影響とは?
環境ホルモンが脳に与える影響とは?

カップラーメン=環境ホルモンと記憶している方も多いのではないでしょうか? 一時期 …

身近なところに潜む環境ホルモンに注意!
身近なところに潜む環境ホルモンに注意!

そもそも環境ホルモンって何? 体に有害だと言われることが多い「環境ホルモン」 よ …

これだけは知っておきたい!代表的な環境ホルモン
これだけは知っておきたい!代表的な環境ホルモン~PART1~

日本では、環境省が67種類の化学物質を環境ホルモンとしてリストアップしていました …

胎児の時に受ける環境ホルモンが一番危険!【PART1】
胎児の時に受ける環境ホルモンが一番危険!【PART1】

母親から子どもへ受け継がれる環境ホルモンの被害のことを「継世代毒性」としてご紹介 …