40代女性の為に、日常的に使うシャンプーだからこそ安心できるシャンプーを使ってもらいたい

~頭皮も顔の一部です~安心・安全 ・本当の無添加、ケミカルゼロシャンプーの情報サイトです。

*

安全な洗剤を選んでも、使う時に気をつけたいこと

      2018/06/17

1x1.trans 安全な洗剤を選んでも、使う時に気をつけたいこと
比較的安全性の高い石けんや天然由来の合成洗剤でも、界面活性作用はあります。

それはもちろん、わたしたちにとって無害とは言えないのです。成分表をよくみて、安全だと思うものを選んだとしても、洗剤を使う時には気をつけていただきたいことがあります。

洗剤は、水を使う場所で使います。特に入浴では頭からつま先まで、全身に洗剤を使うので、注意が必要です。

1x1.trans 安全な洗剤を選んでも、使う時に気をつけたいこと

①洗剤はよく泡立ててから使う

安全性の高いと言われる石けんは固形なので、使う時には手のひらでよく泡立ててから使いましょう。
泡立てネットを使ってもOK。液体洗剤も、泡立てポンプなど道具を上手に使うといいですね。なぜよく泡立てた方がいいかというと、皮膚になじみやすく、より少ない量で洗浄効果を得ることができるからです。

また、手は意外に汚れているので、そのままでは泡が立ちにくいことも。洗剤を使う前に手をよく水洗いすると、泡立てやすくなります。

②ゴシゴシ洗わない

身体をこする時、何を使っていますか?ナイロン製のタオルでゴシゴシ?これは角質層を傷つけ、そこから有害物質が入り込みやすくしてしまう行為です。
汚れは洗剤と一緒に流れ落ちるので、泡立てた手で軽くさするだけで大丈夫です。

③できるだけ少量にする

必要以上に使うと、身体だけでなく環境にも有害です。できる限り少ない量で済ませるように工夫しましょう。
また、濃度が高いと洗剤は有害性があるので、台所用洗剤やシャンプーは、あらかじめ薄めて使うと有害性が軽減します。

④頭皮や性器周辺に直接かけない

皮膚の吸収率は部位によって違います。頭皮や性器周辺の粘膜は特に吸収率が高いので、直接洗剤がかからないように注意しましょう。

1x1.trans 安全な洗剤を選んでも、使う時に気をつけたいこと

⑤とにかくよくすすぐ

シャンプーや洗顔料はもちろん、リンスもよくすすぎましょう。成分が残っていると経皮吸収されてしまいます。

特にリンスやコンディショナーの香りを残したいからと、よくすすがない人がいますが、危険な行為なのでよくすすいでくださいね。

安全性の高い洗剤だからといって、使い方を間違うと有害性が高くなってしまうのですね。気をつけたいですね!

 
131

 - 合成界面活性剤, 洗剤 , , ,

『安全な洗剤を選んでも、使う時に気をつけたいこと』について、多くの人に知って欲しいです

あなたの「いいね!」から共感の輪が広がり、みんなの「いいね!」が社会に反映されると、とても嬉しいです。情報の拡散にご協力をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

日用品に配合される界面活性剤の危険度を知ろう
日用品に配合される界面活性剤の危険度を知ろう

市販されている日用品の中から、どんなものを選べば安全なのでしょう? 成分表を見て …

子どもの肌を、むやみに清潔にしすぎないで!
子どもの肌を、むやみに清潔にしすぎないで!

80%の子どもが、何らかのアレルギーを持っていると言われる昨今、その原因はなんで …

日用品の合成界面活性剤について②
日用品の合成界面活性剤について②

①では「陰イオン系」と「陽イオン系」の合成界面活性剤をご紹介しました。 それでわ …

安全な界面活性剤もある?やさしい界面活性剤探し
安全な界面活性剤もある?やさしい界面活性剤探し

界面活性剤というと、すべてが悪者のように勘違いされることも多くあります。ただ、界 …

水が気持ちよく、油分が気持ち悪いと感じるカラクリ
水が気持ちよく、油分が気持ち悪いと感じるカラクリ

化粧品の広告では、「ベタつかないのに、しっとり」という売り文句をよく耳にしますね …

皮脂も天然の界面活性剤で乳化されてる?危険な成分の見分け方
皮脂も天然の界面活性剤で乳化されてる?危険な成分の見分け方

界面活性剤とは、水と油を混ぜ合わせるものであり、これ自体が完全に悪いワケではあり …

実はシャンプーに負けないくらい刺激物だった!リンスの正体とは?
実はシャンプーに負けないくらい刺激物だった!リンスの正体とは?

シャンプーに合成界面活性剤が使われており、強すぎる洗浄力と刺激となる成分が入って …

合成界面活性剤と界面活性剤の違い、わかりますか?
合成界面活性剤と界面活性剤の違い、わかりますか?

たびたび合成界面活性剤には有害化学物質が配合されており、皮膚バリアを壊すと書いて …

安全なシャンプーって結局どんなシャンプー? 
合成界面活性剤は、有害?無害?国の回答と議論から考えること

硫酸系合成洗剤(アルキルベンゼン)に関する論争は、研究機関と国との間で議論されて …

ニキビ用化粧品は、皮膚のバリア機能ををこわす?
ニキビ用化粧品は、皮膚のバリア機能ををこわす?

ティーンエイジャーなどの若い世代が多く使用するニキビ用化粧品。 もちろんこれにも …