40代女性の為に、日常的に使うシャンプーだからこそ安心できるシャンプーを使ってもらいたい

~頭皮も顔の一部です~安心・安全 ・本当の無添加、ケミカルゼロシャンプーの情報サイトです。

*

環境ホルモンが女性ホルモンのバランスを崩す?

      2016/11/16

1x1.trans 環境ホルモンが女性ホルモンのバランスを崩す?

環境ホルモンが女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをするということが、近年叫ばれています。

本来バランスよく分泌されて相互に作用している2つの女性ホルモンと、環境ホルモンはどう関与していると懸念されているのでしょうか?

ホルモンバランスが乱れると月経異常が!

1x1.trans 環境ホルモンが女性ホルモンのバランスを崩す?
本来ならエストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンが相互に働くことによって、毎月規則正しい周期を繰り返すはずの生理。このホルモンバランスが崩れると、さまざまな月経異常が起こってしまいます。まずは、どんな異常が起こるのか見てみましょう。

  • 初経の時期がいちじるしく違う(早発月経、遅発月経、原発性無月経)
  • 妊娠以外で月経が止まる(続発性無月経)
  • 周期が短い(頻発月経)
  • 周期が長いまたは不規則(希発月経、不整周期)
  • 月経期間が短い、または長い(過短月経、過長月経)
  • 出血量が多い、または少ない(過多月経、過少月経)
  • 月経ではない出血がある(不正出血)
  • 生理痛が重い(月経痛、月経困難症)
  • 月経前に精神や身体が不調になる(PMS月経前緊張症)
  • 若いのに閉経または更年期障害になる(早発閉経更年期害)

環境ホルモンがどんな作用を起こす?

1x1.trans 環境ホルモンが女性ホルモンのバランスを崩す?
上記のように、女性ホルモンのバランスが崩れるとこんなに多くの不調が現れることがあります。

これが増えているという臨床の現場があることも事実。エストロゲンに似た働きをする環境ホルモンの存在を疑わざるを得ません。

最初はほんの不調でも、長く続くと重大な婦人病のひきがねにもなりかねません。上記のような症状がある方、長く続いている方は、早期に医師の診察を受けましょう。

月経の異常は、ホルモンバランスが乱れていることを教えてくれているのです。

なにやら怖い感じがしますが、正しい知識があれば早期発見、予防が可能です。「わたしは大丈夫」と過信せず、日頃から自分の身体の声をきいてあげましょう。

51

 - 女性ホルモン, 環境ホルモン, 経皮毒 , ,

『環境ホルモンが女性ホルモンのバランスを崩す?』について、多くの人に知って欲しいです

あなたの「いいね!」から共感の輪が広がり、みんなの「いいね!」が社会に反映されると、とても嬉しいです。情報の拡散にご協力をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

消費者がかしこく選べば、製品開発にも反映される!
消費者がかしこく選べば、製品開発にも反映される!

どんなに経皮毒に気をつけても、呼吸することで入ってくる大気汚染や、すべての生き物 …

コラーゲンやケラチンは、肌に塗って栄養になるの?
コラーゲンやケラチンは、肌に塗って栄養になるの?

なんとなく肌によさそうな「コラーゲン」や「ケラチン」。確かに皮膚にコラーゲンは存 …

環境ホルモンと子宮内膜症の関係とは?
環境ホルモンと子宮内膜症の関係とは?

あるアメリカの実験で、子宮内膜症の起こる要因となる衝撃的な事実が明らかになりまし …

婦人病の原因に、経皮毒の可能性?
婦人病の原因に、経皮毒の可能性?【PART1】

皮膚から有毒な化学物質が吸収されてしまうことを「経皮毒」と呼んでいますが、この経 …

月経前緊張症(PMS)ってなに?知って上手につき合おう
月経前緊張症(PMS)ってなに?知って上手につき合おう

ほとんどの女性が、生理前になんらかの身体または精神的な変化を感じているのではない …

bi_089_01
薬に経皮毒物質?必ずある副作用と化学物質に注意!

病院で処方される薬、何の疑いもなく飲んでいませんか? もちろん生活や命を脅かす症 …

身近なところに潜む環境ホルモンの影響
身近なところに潜む環境ホルモンの影響

化粧品やパーソナルケア製品にも使われていることも! 体に有害なことが知られている …

更年期障害を快適に過ごすポイントと、予防の重要性
更年期障害を快適に過ごすポイントと、予防の重要性

平均年齢で起こってもいろいろな症状を引き起こす閉経ですが、それが若年で起こればそ …

これだけは知っておきたい!代表的な環境ホルモン~PART2~
これだけは知っておきたい!代表的な環境ホルモン~PART2~

環境ホルモンと呼ばれる物質は、私たちの生活するごくごく身近に存在しています。「知 …

脳の発達障がいが増えているのは、環境ホルモンの影響?
脳の発達障がいが増えているのは、環境ホルモンの影響?

アメリカ五大湖のPCB汚染で明らかになった、子どもたちの知能低下や発達障がい。こ …